2018-03-31(Sat) Live & Music 2018

>>> 聴講報告 3/16 感情がとめどなく溢れ出した夜 CHiCO with HoneyWorks 日本武道館ワンマンライブ『i contact』

3月ラストギリギリ滑り込みでなんとか書き上げました.というわけでチコハニ武道館のライブレポートです.
先に言っておきますが前書きからラストまでとにかく無駄に長いです.そこのところご留意ください.

~序章・藍き歌姫に捧ぐ その2~
※ その1はなぎさんのツアーレポートで←

日本武道館.
数多のアーティストが目標とする,東京は九段下にある八角形のアリーナだ.
選ばれしアーティストだけが,その地で『伝説』に挑むことを許される.

2016年11月5日.
当時アニソン界で絶大な支持を得ていたアーティスト,そして私が一番推していたアーティスト.藍井エイル.
彼女がこの日,無期限活動休止前最後のライブを行った.
最後の曲『虹の音』まで24曲を歌い終わった彼女は,虹色の光に包まれて,消えていった.

当時,その光景を目の当たりにした私は,終演後涙が止まらなかった.
あの日以来,あの時失った光を取り戻すため,私は色々な現場に行った.
あの後も,たくさんの音楽に出会った.たくさんの仲間に出会った.しかし時には裏切られることもあった.
彼女がいつか戻ってくる時のために,経験を積んで,自分自身の成長を続けた1年半.
しかし,その代わりとなるものは,ついに見つからないままだった.
そして,あの地にも,足を踏み入れることができないままだった.

あれから1年半.

2018年3月16日.
10代,20代を中心に絶大な人気を誇るアーティスト,CHiCO率いる『CHiCO with HoneyWorks』
デビューから4年弱の彼女たちが,たくさんのファンとともに,ついに伝説へ挑戦する日がやってきた.
思えば昨秋,三月のパンタシアのワンマンライブでの遠征で,チコハニを推す方々に会う機会があった.
彼らの『推し』に対する情熱は本当に熱いもので,私も見習うべきものがあった.

彼らとともに,私もこの地に・・・戻ってきた.
『あの日』から止まったままだった,自分の青春に『決着』をつけるために.

チコハニ武道館昼前景

というわけでまた前置きが長くなりましたが,チコハニ武道館ライブに行ってきました.
通算306現場目(今シーズン13現場目)
チコハニは昨年8月ツアー大阪以来,半年ぶり5度目,遠征では初です.





3月2回目の夜行バスで神戸を出発.
朝7時前に夜行バスで新宿にイェッタイガー到着.
オタクから勧められた銭湯『萩の湯』に行って身体を清める.
チコハニ遠征萩の湯
・・・とか言いながら,雨に降られてたら一緒なのでは()
そしてこの段階で,装備は1年半前のあの日着た,エイルLAST BLUEのTシャツに.
続いて,浅草寺で武道館ライブの成功を祈願.画像が雷門なのは許してw
ここに来るのも藍井エイルのラストライブ以来.恒例化するかなw
チコハニ武道館成功祈願

12時頃会場到着.雨は厳しいな・・・そういや,かつての推しの初武道館も雨だったな・・・
平日にもかかわらず物販開始10時からという強気すぎるスケジュールで既に物販列は捌けていたが,とりあえずスルー←
まずはフォロワーさんが企画していたフラッグ寄せ書きに参加するため,広場へ.
・・・なんでゲリラアニクラやっとるねん((((;゚Д゚))))

メッセージを書き残し,適当にアニクラで遊び(おい
とりあえず物販に.Tシャツとラババンで3.6k,なおこれで予算オーバーw
ちなみにTシャツはキャラ無し(オレンジ)を選択.

企画について・・・いやまあこのあたりはアニクラ勢次は場所考えようかw
そりゃ寄せ書きやってる横でアニクラ動物園やってたら逃げるよ皆・・・知り合いだと分かってても逃げたいわ(^^;;;)


 夕暮れが近づき徐々にライブヲタク界隈が集まりだし,知り合いからライブレボルトのCDの配布芸を受けるなどw
チコハニ武道館ブル芸
 18時過ぎにライブヲタク界隈がイェッタイガーとともに集結,気合い入れて,寒すぎるので入場.
 入場時には寒さとは別の意味でほんとに身震いしたな・・・ついに,チコハニが『伝説』に挑戦するのか,と.
 数人で入ったけど1人また1人と分かれていき,自分の席へ.

 さて今回は最速先行確保にもかかわらず2階席東・・・というか,ほとんど北東
 つまりほぼステージサイド.で,チコハニ幕のせいでセット半分見えねえw
 しかし!!隣が階段!!つまり通路!!!これはアド!!!
 それから北東北西に設定されているステージサイド席へのせめてもの配慮か?という感じでモニターが近くにあった(ついでに始まったら全編歌詞も出てきた)ので,通路席含めそういう意味では非常にやりやすい感じw
 演者がステージセンターにいるときは高さのわりにかなり近さを感じる席でした.なおステージ端に行った場合はお察し()
 
 ただし前後と左は女の子(右は通路),見渡しても体感男女比1:9ぐらい(ツアーは3:7~4:6ぐらいだった気が)となかなかにアウエーな感じ.こういう状況は逆に燃えるw
 
 開演前に「エイルさんで来て以来なんですよねー」とか色々話してると隣の隣の女の子が「エイルさんのアルスラーン曲が好きなんですよ!」って言ってたので,積んだ在庫処理布教用のCD『D'AZUR』を配布するわwなど話しつつw
 冷静に考えてチコハニ現場になんでエイルのCDとか持って行ってたんだって話だなw


 18:33客電が落ちていよいよ開演!バンドメンバーが登場し最後にCHiCOが登場・・・ってどこや!!と思ったらステージ奥のお立ち台にいたー!!このアングルだと分からん!!!!www
 
 で,『私、アイドル宣言』で開幕!!・・・いきなりのMIX曲やんけ!!!←
 色々言ってたけど・・・現場で聴くとなんというか,歌詞が『夢の舞台』に立つCHiCOの姿に重なるのよね.MIX打ちながら(),不思議な感覚に襲われました.
 続けざまに『恋色に咲け』はありえん高まる!!・・・視界が床にw
 
 光に染まる景色に「凄いねー!!!」
 「この日の為に早く学校帰ってとかお仕事抜けてとか・・・」
 いやマジで平日案件はキツい.最後の春休みに感謝やで・・・
 
 4曲終わって・・・
 Atsuyuk!,緊張でトイレにこもってたらバンドメンバーの円陣からハブられるとか()
 Oji「中学校の卒業の時に『目指せ武道館』って書いた」
 CHiCOは「ギリギリまで現実味がなかった」
 
 今回は衣装もアレンジしており,序盤は『アイドルCHiCO』でのスタート.
 尊い!!!!チェキ撮りたい!!!!!←
 
 衣装チェンジの間にバンドメンバーソロ.ヒストリアは高まる!!!!!!(なお,先に言っておくとライブ本編では歌われなかった模様)
 戻ってきたCHiCOは白い衣装だったんだけど,実は白衣装は初めてとか.
 さてそんな彼女「黙ってきたんだけど,初お披露目したいものがある」という,何かと思えば「ギターを弾きます!!!」
 「何か挑戦したい」ということで2月から練習してたとか.
 そんな弾き語りで挑戦は『color
 
 続いてはバラードコーナー,綾野ましろ出演の映画(と当ブログでは声を大にして言いたい)でお馴染み『プリンシパル』の特別映像に乗せて,同作の挿入歌である『ツノルキモチ』.フルで聴くのは初めてだったんだけど,なかなか強いな・・・
 そして先日発売になったアルバムから,卒業ソングとして作られた『贈り歌』を披露.ちょうど3月だし,多少はね?バックに流れるMVはファンからの『学生時代の思い出』の写真などで作られたもの.そしてこの披露では,杉並児童合唱団のメンバー20名の合唱をバックにCHiCOが歌うことに.
 やはり10代をよくわかってる?HoneyWorksが作ってるだけあってかどうかは知らんが,歌詞がまたガンガン突き刺さる.そういえば自分もこの春で大学をようやく卒業・・・聴いてたら色々な思いが交錯して,1番のサビに入る頃に自分の目からは涙があふれだし始めた.止まらない涙に目元を覆いながら聴いていた・・・さっきまでツーステキメてた人間がいきなり泣き出すんだから周囲から見たら奇異に見えたんだろうなあ・・・
 
 CHiCOは4年前のちょうどこの日(3月16日)がオーディションに合格した日,そして3月18日にHoneyWorksメンバーと初対面した日だそうで.
 ここでゲストサポートメンバーとして,コンポーザーでもあるGomが登場.
 Gom「壁と本棚しか見れなかった子が武道館で煽ってる」と,まるで子供の成長を喜ぶ親のようなww
 友達と「自分たちの曲でライブがしたい」というのがHoneyWorks結成のきっかけだったとか.
 ここで2ndアルバムから,そんなGomもボーカルで参加している『平成バブル』を披露.こんな風にCHiCOに誘惑されてみたい!!!!(おい
 
 ここでグッズ紹介という埴輪恒例茶番パート,これ長いんだよ毎回・・・着席促してたけど自ら進んで着席w←
 ライブに関係ないトーク,長いという自覚持ってるんならもっと短くする努力をして,どうぞ.
 そんな茶番による6分の中断を挟み,Gomを迎えてのもう1曲はボカロ曲カバーである『イノコリ先生
 Gomさん・・・コール&レスポンスに合わせて「この辺にある臓器は」ってウケ狙ってるようだけど,正直寒いぞ・・・w
 
 既に1時間半を経過,20:04
 バンドメンバーの「パーリーwww」とか言ってるお寒い茶番,いや冗談抜きでマジで.悪いけどそういうノリは邪魔.当然着席でエネルギー充電したが・・・その間にCHiCOは2回目の衣装チェンジ.
 
 20:08,2度目の衣装チェンジを終えたCHiCOはロック全振りの『いつものCHiCO』になってた.やっぱお前が一番!!!!!
 そしてここから最も激しいシングル曲のひとつ『ウルフ』そして昨夏手に入れた新たなライブチューン『ラブホイッスル』を続けざまに投下!一気に跳ぶ!叫ぶ!!ツーステ!!!・・・いやまあ全力で高まるからエネルギー持ってかれる,しんどいわw曲終わるたび大量に水分補給しながら・・・もう歳かなあ(こら
 
 応援してくれるファンへの感謝の言葉を述べるCHiCO,
 ―――いつも背中を押してくれるみんなが,本当に大好きです.
 2014年のデビュー曲『世界は恋に落ちている』,1万人の合唱.
 ―――これからも,一緒に歩んでくれますか?
 
 そこからの殺しに来る『プライド革命
 バンドメンバーの\全員声出せ!!!!/とか言われちゃったらそりゃ高まらないわけないよね!!w
 CHiCO「今日が一番最高!」
 「俺も最高!!」って言ったオタク,お前は伸びる!!!
 
 いつも通りのCHiCO,本編ラストにセレクトしたのは昨春の『今日もサクラ舞う暁に
 フロア一面で舞うタオル,心に来るものがあるよね・・・
 また武道館に帰ってくることを誓い20:42本編終了
 
 \チコハニ!!!/\アンコール!!!/\ピッピッピー!!!/
 良い言葉で思い思いのアンコールを,悪い意味ではバラバラのwアンコールに応え20:48再登場
 アルバムからの先行シングルという形になった『ノスタルジックレインフォール』からスタート.
 
 さてここで『重大なお知らせ』ということで・・・ホールツアー決定!!!
 しかし大阪の会場がなんとよりにもよってグランキューブ大阪.跳び禁というこのアーティストの曲調とは全く相反する会場・・・orz
 ???「グランキューブだけはやめてくれ!!!!!」
 会場に罪はないんだけど・・・この曲調だから,ねww
 なお大阪の日はあるふぁきゅんツアーファイナルと被り.しゃーないのでチコハニ行きますw
 
 そして昨年と同じ8月26日に昨年と同じ場所,日比谷野外音楽堂での野外ライブも決定という!
 ???「さようならアニサマ!!」
 
 『アイのシナリオ』このキラーチューンが残ってたか!!!あまりの高まりで身体は既に限界を超えていたが勢い余って自分の椅子を殴るなど← そしてここらへんでついに頭が酸欠状態に.着地に失敗するなど散々w
 
 そしていよいよグランドフィナーレ・・・旗を持ったダンサーが出てきた・・・ということはもちろん・・・チコハニライブの締めといえばこの曲となりつつあるな『ホーリーフラッグ』!!また泣きそうになってしまうw
 
 ―――伝えたかったことは,伝えられた気がします
 ―――これからも,背中を押してくれますか?
 
 オールラインアップで21:16終演.あまりの疲れに座り込んでしまうなどw
 隣にいた女の子たちと色々話しつつCD配布芸してw「遅いし気を付けてねー」と解散.
 
 で,知り合いと合流して銀テープを分けて頂いて(圧倒的感謝しかない),九段下で別の知り合いとその知り合いの連番者(JK)と合流,うだうだ話しながら,今回決まったツアーの日程をイベノに入れつつ時間も遅くなって解散,池袋のいつものネカフェへチェックインして無事終了.





 総括すると,間違いなく彼女たちは『伝説』を作ったのではないかと.
 客層的にはホールライブだからなのか,これまで行ってた時よりはかなり女子率上がってたのかな?と感じた.
 あと相変わらずの年齢層の若さよ.隣の子もJKだったし,開演前に話してた面子も10代がけっこう多かった.自分がライブに行き始めたのが20歳だったのを考えると最近の若者は凄いよなあって.よく資金が持つよなあ?w
 それから開演前に身内企画の近くにいたんだけど・・・俺みたいな明らかにヤバそうなオタクにもけっこう積極的に絡んでくるのよねwこのあたりはビビった.
 エンカ厨とか多い現場は盛り上がりがお察しな印象が強いのだが・・・しかし毎回思うのは,それでいてフロアがエネルギッシュなこと.どっかの某ISTと違って声出てるもん.
 そんな彼らに負けじと,もうすぐアラサーの俺,全力で叫び跳び酸欠で倒れそうになりながらも高まり散らした2時間半.本当に楽しかった!
 
 あと,個人的な懸念として以前ツイートしたけど「東京ワンマンで毎回ゲストボーカル呼んでるので,今回もそんな感じでハニワフェスにしてしまうのではないか」という懸念はあったのですが・・・ゲストボーカルなし(Gomは演奏してるからプレイヤー扱い)で『チコハニ』としての堂々たるステージを見せてくれたのは本当に信用できるな,と思った.
 
 楽しい仲間にもたくさん出会え,それ以上にたくさんの高まりを全身で感じたこの日.
 
 実は武道館という地は,推しが消えた地でもあり,正直かなりトラウマでした.
 しかしこの日のライブで,少しだけこの場所がまた好きになった気がします.

チコハニ武道館夜前景

 そんなこんなで2018年暫定ベストイベントとなったこのライブ.
 チコハニは毎回熱いし,今後もしっかりと追っていきたい・・・夏のツアーは大阪が跳び禁なのが痛いが・・・あと野音とファイナル名古屋か?そりゃ開幕戦行きたいんだが3連休最終日に札幌はちょい厳しいかw
 
 


2018/03/16 CHiCO with HoneyWorks 日本武道館ワンマンライブ『i contact』
START 18:33 - 20:42 / ENCORE 20:48 - 21:13 / FINISH 21:16
(途中衣装チェンジ19:14-19:18, 20:04-20:08,グッズ紹介19:50-19:56)
トータル2時間43分/実質2時間20分

SET LIST
01. 私、アイドル宣言
02. ハートの主張
03. 可愛くなりたい
04. 恋色に咲け
05. ツインズ
06. カヌレ
衣装チェンジ(1) バンドメンバーソロ
07. color
08. ツノルキモチ
09. 贈り歌 (w/杉並児童合唱団)
10. 平成バブル (w/Gom)
グッズ紹介
11. イノコリ先生 (w/Gom)
衣装チェンジ(2) バンドメンバー茶番
12. ウルフ
13. ラブホイッスル
14. 世界は恋に落ちている
15. プライド革命
16. 今日もサクラ舞う暁に

ENCORE
17. ノスタルジックレインフォール
告知
18. アイのシナリオ
19. ホーリーフラッグ
ALL LINE UP






tag : ライブレポート CHiCO

コメント(承認後、公開されます)

非公開コメント

Page Navigation

[LATER ENTRY/この記事の次に更新した記事]
聴講報告 4/1 春クール最強のダークホース現る ASCA『PLEDGE』購入者限定イベント
[OLDER ENTRY/この記事の前に更新した記事]
月間報告 2018年3月

ホーム
プロフィール

Lunar∞Meteor☆Flugel

Author:Lunar∞Meteor☆Flugel
アニソン、アニメ、音楽、その他他愛もない日常の呟き。
文章力強化のためのブログ。
雑多サイト『∞Sky†eaR∞』、オリジナルアニソンチャートFRONTIER COUNTDOWNを作る『Anison Frontier』の管理人。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
タグ一覧
タグ対応記事は2017年以降。よく忘れます(何

ライブレポート (50) halca (30) 月間報告 (26) 綾野ましろ (22) やなぎなぎ (19) CHiCO (14) ASCA (12) +α/あるふぁきゅん。 (11) GARNiDELiA (7) 藍井エイル (6) EGOIST (6) 2017総括 (5) 2018総括 (5) Aimer (4) 三月のパンタシア (4) 勝手に実力主義アニソンフェス2019夏 (4) 西沢幸奏 (3) HoneyWorks (3) アニメイベント (2) 暁月凛 (2) Q'ulle (1) 2019総括 (1) SplitBoB (1) MICHI (1) 青春18きっぷ (1) ClariS (1) 乗車記録 (1) fhána (1) Kalafina (1)