2018-04-21(Sat) Live & Music 2018

>>> 聴講報告(差分メモ) 3/18 悔しさも残るが尊すぎる夜だった やなぎなぎ ライブツアー2018『ナッテ』大阪公演

201803ynTRAD

セトリネタバレ防止の観点から,3月に書いて4月21日まで封印していました.
すべての記述内容は3月30日時点でのものです.


~序章・原点に還る~
2013年10月26日,サークルの同期に誘われて,当時umeda AKASOという名前だったライブハウスに行きました.
やなぎなぎさん,1stアルバム『エウアル』のツアーでした.
その昔『君の知らない物語』などsupercellのボーカリストとしても活躍.あの歌声を生で聴ける・・・とあってモチベは高かったです.
実は私にとって初めてのライブハウスがここでした.
初めて見た歌姫の姿は本当に眩しくて.ただただ圧倒されたことを覚えています.
追加公演ツアーも申し込みができたので,即申し込み.

以降の推し様はお察しの通り.
先の記事でも書きましたが,前回2年前のツアーを回っていた時.色々あってなぎさんへのモチベはほとんど消えかけてたけど,それが一気に復活したのが5月29日のファイナル前,大阪公演.それもこの会場でした.
知り合いと大連番組んで大いに盛り上がって,終演後の接近で笑顔でこう言ってくれた・・・
「前の方で盛り上がってくれてましたよね!」
彼女のあの笑顔を見て,今後もマイペースに追っていこうと決めた瞬間でした.

初参戦から4年半.
箱の名前は昨年春に『umeda TRAD』となりましたが,三度この地に戻ってきました.

さていつも通り前置きが長くなりましたが,やなぎなぎ2年ぶりのツアー第2戦,大阪公演に行ってきました.
通算307現場目(今シーズン14現場目),
やなぎなぎは本ツアー2か所目,メジャー部門は単独トップ,2差に広げて今シーズン3現場目.
通算26現場目は再び歴代単独2位に浮上.


なお,セットリストはほぼ同じなので,仙台公演との差分を主に紹介していきます.




色々野暮用済ませて開場10分ほど前に到着,
ガルニダーの知り合いいたので乾杯するなどして入場ww
バー確保してたけど・・・目の前に空いてたスペースが気になり,結局バー放棄して知り合いと合流ww


17:01開演

最初のMC
「(仙台から2週間も空いたので)また初日みたいな感じで」っておいw
・・・なんで2週間も空けたんだろw
ちなみに日程発表時に考えてたのは空いている2週の間にアルバムかな?って予想でした.なおご存知の通り外れ.

over and overで無事ツーステおじさんになる←
ただこのあたりで2日前のチコハニの疲れが取れていないことが発覚.跳べない.いや高さが出ない.
さらにペンラUO,筒にヒビが入ってるとか・・・登板3か月なのにw

「お肉があれば何でもできる」
relaxin' soup』本日のラーメン(何 揚子江ラーメン 610円
・スープが「湖なら生き物が生きていけないほど透明」
チャーシュー3枚も乗って610円!
「ガヤどうしよう」「食レポしたら?w」

behind』(楽曲提供した『Just Because!』ED)について
・(自分が歌わないので,普段歌わないような)キュンとできるように歌詞を書いた
「そんな甘酸っぱい思い出,ないなw」推せる.俺も!←

11曲目は仙台『ironi』→大阪『Rain』に
・『Just Because!』エンディングテーマとして『behind』と一緒に「どっちがいい?」とアニメ側に提案した曲
※『Rain』として出す際歌詞は変えている

メンバー紹介「好きな大阪メシは?」なおぶっつけの質問の模様
Gt.「たこ焼き」(安くていっぱい入る)
Key.「さっき揚子江ラーメン食べた」 なぎ「突然のことに弱い」
Bs.「カニ」(「カニと言えば僕」「初耳です」)
Dr.「551」

本編終了18:45
「次の世界でお会いしましょう」
だいぶ前は毎回この言葉で締めてたんだけど,久々に聞いた気がするこのフレーズ.

18:48アンコール
春擬き』を歌った後「今日初出しのお知らせがあります」!!

「5月30日に・・・」
???「結婚!?」
っていやいやいやいやwww 結婚ではなく新曲発売
18thシングル『無形のアウトライン』5月30日発売.
18枚目か・・・推しでこれだけシングル出してるの,なぎさんしかいないからなあ・・・
現在放送中アニメ封神演義,後半のエンディングテーマ.
「みんな大好きあの人に曲を書いてもらいました」誰なんだ・・・気になるところ

メルト
「この曲,人間が歌う歌じゃない」ってwwwwww
盛り上がりは実は仙台の方が盛り上がってた気がする?w

ラストはお馴染みビードロ模様で締め,19:19終演



大阪公演総括

 前々日のチコハニ武道館でブチ上げすぎたせいで跳ぶたびにゼーゼー言うほど.制空権こそ確保できたものの普段の4割ぐらいしか跳べず,それでも足が激痛だしで個人的にはかなりキツかった.
 思った以上に自分の身体にダメージが残っていて,自分の高まりがうまく表現できなかったのが正直悔しくて悔しくて.昨夏のFateイベ翌日の綾野ましろワンマンで,最後の曲で跳べず制空権を明け渡した苦い記憶が蘇った.
 それだけが心残りだが,今回仙台のセトリを受けて「絶対来たほうがいい!」って誘って,来て頂いた方が楽しんでくれたようだし,けっこう長い付き合いになってる某知り合いの方と自然連番で一緒に楽しめてよかったかな,とは.
 
 そして・・・推し曲であるところの『メルト』で,尊すぎて直視できなかったなぎさんをうっかりまともに見てしまい改めてガチ恋
 また,冒頭にも言ったけど・・・彼女を初めて見たライブハウス,自分が初めて行ったライブハウスで,学生時代最後の関西イベントとして,同じ場所で同じ演者を見るのは運命なのかな,とは思ったり・・・
 
 大阪で感じたこの悔しさは絶対東京でリベンジする,と誓った夜でした.
 さて,ツアーは2公演回って残す参戦は1か月空いてファイナルの東京のみ.いったいどんな進化を見せてファイナルの地に立つのか.楽しみにしたいところです.
 

ファイナル・東京公演へ続く



2018/03/18 やなぎなぎ ライブツアー2018『ナッテ』大阪公演@umeda TRAD
SET LIST
01. snowglobe
02. 時間は窓の向こう側
03. あなたはサキュレント
04. スーパーヒーロー
05. over and over
06. here and there
07. relaxin' soup (solo ver.)
08. 海を込めて
09. 間遠い未来
10. behind (原曲;Just Because!出演声優3人)
11. Rain
12. 一切は物語 (solo ver.)
13. 瞑目の彼方
14. 砂糖玉の月
15. 目覚めの岸辺
16. 夜明けの光をあつめながら
17. natte
ENCORE
18. 春擬き
19. rooter's song
20. メルト (10th ANNIVERSARY MIX)
21. ビードロ模様


tag : ライブレポート やなぎなぎ

コメント(承認後、公開されます)

非公開コメント

Page Navigation

[LATER ENTRY/この記事の次に更新した記事]
月間報告 2018年4月
[OLDER ENTRY/この記事の前に更新した記事]
聴講報告 3/4 信じ続ければ奇跡は起きる やなぎなぎ ライブツアー2018『ナッテ』仙台公演

ホーム
プロフィール

Lunar∞Meteor☆Flugel

Author:Lunar∞Meteor☆Flugel
アニソン、アニメ、音楽、その他他愛もない日常の呟き。
文章力強化のためのブログ。
雑多サイト『∞Sky†eaR∞』、オリジナルアニソンチャートFRONTIER COUNTDOWNを作る『Anison Frontier』の管理人。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
タグ一覧
タグ対応記事は2017年以降。よく忘れます(何

ライブレポート (36) 綾野ましろ (16) 月間報告 (16) やなぎなぎ (15) halca (11) CHiCO (10) +α/あるふぁきゅん。 (9) ASCA (8) GARNiDELiA (7) EGOIST (5) 2017総括 (5) Aimer (4) 三月のパンタシア (4) 西沢幸奏 (3) アニメイベント (2) 藍井エイル (2) 暁月凛 (2) SplitBoB (1) 青春18きっぷ (1) 2018総括 (1) 乗車記録 (1) Q'ulle (1) MICHI (1) HoneyWorks (1) Kalafina (1) fhána (1)