Update; 2017-01-05(Thu) Category; 【年間総括 2016

>>> 2016演者別参戦数 最終結果 ~トータル3桁到達も残るのは虚無感、永遠なものは何処にも無い~

既報の通り昨年2016年は現場参戦3桁を達成。
ガールズバンド沼にハマるなど色々あった2016年。演者別の参戦数をまとめました。

2016年度参戦
現場数:108現場
※ うち即売会3、トークショー1、チケット制展示会1 →『申告時』音楽系イベント計103
演者数:90組

年間順位決定方法
・ライブ後接近は参加券配券ある場合、ライブ本体とは別イベントでカウント

同ポイントの場合は以下の基準で決定。
(1) ライブ案件数(▲以外)
(2) 無銭以外ライブ案件数(前述からさらに◆★除く)
(3) ライブ案件での指名数(ワンマンライブ☆★は2倍でカウント)
(4) 以上でなお同率の場合は同順位とする。

☆単独ライブ ★フリーライブ ▲接近戦のみ ◇対バン ◆無銭対バン
*単独ゲスト ▽非音楽系イベント出演歌手



2016演者別参戦数まとめ 最終結果上位
1位 15 藍井エイル ☆☆☆☆☆☆★★▲▲▲▲▲▲▲ 3年連続最多参戦 ※11/5無期限活動休止
2位 14 Hysteric Lolita ☆☆◇◇◇◇◇◇◇◇★▲▲▲ 最多ライブ参戦 ※12/27活動休止
3位 10 綾野ましろ ☆☆☆☆★★★▲▲▲
4位 09 GARNiDELiA ☆◇◇◆★★▲▲▲
5位 08 やなぎなぎ ☆☆☆★▲▲▲▲
6位 07 Split BoB ◇◇◇◇◇*★
7位 06 MICHI ★★★★★◆
[DSQ] 6 chelly(EGOIST) ☆☆☆☆▽▽

1位(3年連続) 藍井エイル:15現場(東京4、関西11/12)/ライブ8回※中止2
 逃げ切りで3年連続最多参戦もやはりこの実績をもっての無期限活動休止は辛すぎる・・・。ツアータイトルに最上級を使ったのは今から考えれば大いなるフラグだったのか。
 あまりにも呆気ない幕切れ。いつまでも待ってる。復活を願う。

2位(初) Hysteric Lolita:14現場(東京3、名古屋1、関西10/12)/ライブ11回※最多ライブ参戦
 2016年最初にして最大の出会い。参戦数カウントでは一時トップに立つなど絶対王者を1ポイント差まで追い詰めた。関西全通にはあと2現場足りなかったがエイルファイナルと被るなどこればっかりは致し方ないか。
 2016年初参戦にしてなんとライブ参戦数は後続に3回差をつけるダントツのトップ。それだけに年内での活動休止が悔やまれるところ。

3位(前年4位) 綾野ましろ:10現場/ライブ7回
 悲願の1stフルアルバムに初の大阪ワンマンと大願が2つも成就。序盤戦でトップに立ちライブ数も一時カテゴリトップ。最終的に総合3位、ライブ数3位タイに落ち着いたがとにかく動き回った印象。在阪ファンとしては嬉しかった1年。
 追う背中が消えた今、次なる動きが気になる。
 なお2017年元日時点で活動しているアーティストではトップとなる。なんか悲しい。

4位(前年5位) GARNiDELiA:9現場/ライブ6回
 遠征無しでの最上位。イベ被りで色々泣かされた面もあったが、師走からの追い上げで2桁にあと一歩まで迫った。
 音源リリースはシングル1枚・アルバム1枚と驚くほど少なかったが、大阪・京都での対バンライブなど精力的なライブ活動で(ワンマンライブの運営には敵意しかないがライブ実績に限れば)ファンとしては満足な1年だった。

5位(前年3位) やなぎなぎ:8現場/ライブ4回
 ツアー後の案件減が気になったが、何だかんだで終わってみれば5位と好ポジション。
 そして何だかんだでライブだけで4都市圏制覇2016年のライブ参戦は4回しかないので4回それぞれが違う都市圏でのライブということにw
 2016年発売のアルバムのテーマは『旅』だったが、非関東民からすれば彼女の歌を聴くためには『旅』をしなければ聴けない、というのは相変わらず改善されなかった。いやほんとマジで西日本でライブやってくださいよー!!←
 そういえば、年頭のツアーで他界する宣言は他界する詐欺に終わりましたwwまあ「盛り上がってましたよねー!」と彼女から言われたらそりゃ嬉しいよね!!←

6位(初) Split BoB:7現場/ライブ7回/無銭1
 ガールズバンド2位。6月に彼女たち主催のライブ案件(ヒスロリ出演)で出会ってから東名阪各所で案件を重ねた。とにかく熱いライブに心打たれた。
 そういや彼女たちの関西案件、平日多いのは気のせいかな・・・w2017年はアルバムリリース&ワンマンツアーからのスタート!

7位(初) MICHI:6現場/ライブ6回/無銭6
 『EGOISTファンの知り合いでCD出してる人』という認識(おい 最も現場が被った演者でもある(6/18、11/13ともにEGOISTでイベ被り)。
 4/2のバースデーイベントでの『The Everlasting Guilty Crown』カバーは2016年の瞬間最大高まり曲。この後はEGOIST装備で現場行ってます(こら
 ちなみに6現場のカウントはまさかの無銭のみ。

[Disqualified]8位(前年6位) chelly / EGOIST:6現場/ライブ4回
 審議結果は以下の通り。また、現場他界に至る経緯はこちら↓を見て頂ければと思う。
楪いのりとEGOISTという素晴らしい出会いにありがとう #推しロストクリスマス2016
 
追加審議終了 処分内容:順位無効
【過去審議結果再掲】EGOIST Greeting Tour 2016 side-Bは『アニメイベント』扱いとし『ライブ』と認めない。
【以下今回の審議結果】
 今回のFCツアー『showcase*004 "n o w h e r e"』は「『アーティストのファンクラブイベント』ではなく『アニメのファンイベント』である」という評価を下さざるを得ない結論に至った。また、ツアーを通して今後アニメ色を押し出した演出を行うものと判断。
 よって、歌手として評価するに充分な実力がないと判断し、6月のアニメイベント詐欺事件でのライブ得点の剥奪処分を重く見て、現場得点は有効とするが、参考記録として取り扱う。また、シーズン順位(8位相当)は無効とする。なお、過去シーズンに遡及した処分は行わない。


2016演者別参戦数まとめ 最終結果 3現場
08位 3 ANIME GIRL ◇◇◇ 指名数2
09位 3 逢瀬アキラ ◇◇◇ 指名数1
09位 3 Chu's day. ◇◇◇ 指名数1
11位 3 Caramel ◇◇◇ 指名数0
11位 3 dolls ◇◇◇ 指名数0 ※10/2解散
11位 3 CREA ◇◇◇ 指名数0
14位 3 Kalafina ☆☆★ 指名数3x2
14位 3 LiSA ☆☆★ 指名数3x2
16位 3 Bug Me Not ◇◇★ 指名数1x2+0
17位 3 ChouCho ◇★★ 指名数2x2+0
17位 3 GIRLFRIEND ◇★★ 指名数2x2+0

 年末戦線で一気に伸ばしたANIME GIRLが指名数差で8位。2017年最も注目したい歌手の1組。
 9位には逢瀬アキラChu's day.が並ぶ。関西でなかなか追えなかったのが悔やまれるか。
 前年2位のLiSAは14位タイまで転落。2016年は関西案件が激減。FCイベは初の関西開催があったものの、関東以外でのリリイベがついに廃止で現場数を伸ばせず。


2016演者別参戦数まとめ 最終結果 2現場
19位 2 Pocket Jam ◇◇ 指名数1
20位 2 SEKIRARA ◇◇
20位 2 SORAMIMI ◇◇
20位 2 Risky Melody ◇◇
20位 2 BabySitter ◇◇
20位 2 CRism ◇◇
20位 2 Chewing High!! ◇◇
20位 2 ガールズロックバンド革命 ◇◇
27位 2 fhána ☆★
27位 2 Aimer ☆★
29位 2 川田まみ ◇▲ ※5/21引退

 指名数差で19位には名古屋を拠点に活動する大学生クラリネットロックバンドPocket Jamが名乗りを挙げた。1Qに2現場行ったけどなかなか最近行けてないだけに(関西案件も少ないというのもあるけど)そろそろ見ておきたいところ。名古屋方面の方はぜひ一度見てほしい。SkyBeaters!年間TOP100ピックアップでも取り上げている
 3月に見納めした川田まみが29位。あの記憶は決して忘れない。



2016演者別参戦数まとめ 最終結果 1現場
 以下、2016年1現場のみの演者は計60組。
 今年本当の意味でのワンマンライブを開催できたこゑだが30位タイ。しかしキャパ大幅不足により椅子の登場と相成ったため今後のライブ開催は不透明。
 逆に3000規模のホールを即日完売させたCHiCOが30位タイのもう1組。まあもう1現場ぐらい行きたかったけど・・・w
 2月にヒスロリの対バンで見たCivilian Skunkは沖縄発のバンド。盛り上がり熱かったのが対バンの中でも特に印象に残ってます。
 Larval Stage Planning 2.0は3月の名古屋対バンで見た。ボーカルの桐島愛里さんを知ってから6年、ようやく見ることができて嬉しかった記憶。
 32位のリストの下の方には12/23のアニ☆ボイド!!で見た『歌い手』系アーティストが並ぶ。2017年はこのあたりの現場にも顔を出すことになりそうだ。
 2016年ライブを見た演者は全89組。このリストに載っている中ではRayだけが接近戦のみでライブを見れなかった・・・2015年9月の京都FANJ以来ライブではご無沙汰になってしまっている・・・。

30位 1 こゑだ ☆
30位 1 CHiCO ☆

32位 1 ライブ数1 指名数0
特に記載のないものはすべて◇
MIYU
marina *
Jano
Civilian Skunk
Solid End Mill ※2月解散
黒崎真音
鈴木このみ
分島花音
Larval Stage Planning 2.0
TRUE
セットラウンドリー
Helena ※解散
イトデンワ ※活動休止→2017年1月活動再開
THE UNDERTONE
UMI☆KUUN
SCREEN mode
ピコ
CANDY GO!GO!
凸凹凸凹-ルリロリ-
Risa
まなみのりさ
がんばれ!Victory
二代目KONAMON
ある、アルキメデスです。
ABECK
NINYO ACT
MUTANT MONSTER
TYFOO-N
みのべありさ
CASPA
LUV K RAFT
眠らない兎
Quince
Palette Contrast
メトロホログラフィー。
葉月
Coco.Ange
猫まっしぐら。
ジェネ狂音
黒羽翔
かりんとう
SARA 12/23初ライブ
Ma_gu 12/23初ライブ
める~ぴ~
CRiSp!!
RK
†Summer Tonic† 12/23初ライブ
ザ・ヒーナキャット
CherryHearts

81位 1 無銭1
Lead ★
奥華子 ★
西沢幸奏 ★
LACCO TOWER ★
9nine ★
angela ★
池田彩 ◆
lol ★

89位 1 ライブ数0 Ray ▲


2017年も、たくさんの素晴らしいアーティストに出会えますように。

コメント(承認後、公開されます)

非公開コメント

Page Navigation

[LATER ENTRY/この記事の次に更新した記事]
1/15 即売会と就活イベと同期食事会と
[OLDER ENTRY/この記事の前に更新した記事]
初夢は結婚式を挙げる夢。『夢の中ぐらいリア充になってもいいよね』と思った1月2日

ホーム
プロフィール

Lunar∞Meteor☆Flugel

Author:Lunar∞Meteor☆Flugel
アニソン、アニメ、音楽、その他他愛もない日常の呟き。
文章力強化のためのブログ。
雑多サイト『∞Sky†eaR∞』、オリジナルアニソンチャートFRONTIER COUNTDOWNを作る『Anison Frontier』の管理人。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク