2016-03-13(Sun) Event & Live 2016

>>> 2016/3/12 高まりの中に暗雲? FANJ Premium Live 2016 -Spring- メモ書き程度の感想

エイルさんリリイベ蹴っての参戦(てかエイルさんは発表が毎度遅いw)。
遅刻芸でエイルさんへ回してもよかったけど結局ずっといました。
色々言いたいことはあれど、レア曲を色々と拾えたのはよかった。

というわけで以下個人的感想。

今回は10点満点で私の採点もつけています。
基本的には
9=最高の一言
8=期待以上でおおむね満足
6=歌手であれば合格ライン
4=聴くに堪えうるレベル(非歌手でもこのラインがボーダー)
で0.5刻み、フロア全体の感じで減点法。



GARNiDELiA 7.5/10
1/01. Arrow of Love
2/02. True High
3/03. Gravity
4/04. ホシノウタ
5/05. MIRAI
6/06. daze (MARiA solo)
7/07. Lucifer
8/08. BLAZING
9/09. ambiguous

トップはガルニデ。まあ機材置いてあったし多少はね?
いきなりアルバム曲から攻めるあたりはこれまで関西であまりライブやってない分、というところか。
『True High』聴けるとは思ってなかったのでキンブレ両手で持ったら高まりの余り折ってしまったorz
しかしそれ以上にMARiAソロの『daze』はまさか来るとは思わなかった・・・w
40分弱ではあったが曲数としてはなんと9曲、シングルのみならずアルバム、インディーズベストからも幅広くピックアップしたあたり満足なセットだった。
他界隈の容赦ない咲クラ攻撃には正直イライラしたが()、それにも負けない堂々たるステージだった(ガルニデではNG行為とされている、以下2015年7月のメンバー及びfhánaリーダー佐藤氏のツイート引用)。





鈴木このみ 6.5/10
1/10. DAYS of DASH
2/11. CHOIR JAIL
3/12. Absolute Soul
4/13. 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い ※キバオブアキバ:CD音源での出演
5/14. 銀閃の風 -チェロとピアノのために-
6/15. This game
7/16. Beat your Heart

1月の大学ドロップアウト宣言以降(単位を大きく残しながらもなんとか大学を卒業しようとしている自分としては)ちょっとなあ、という。
35分と短めではあったがその分シングル曲のみで確実に高まる7曲のセレクト。
『銀閃の風』は楽器を極限まで減らしたバージョンでの勝負に出た。
ところで、シングル曲のみなのでコールは覚えている前提、ということだろうか。そのあたりうまく乗れなかったのは反省というか。でもキバオブアキバパート全部振るのはさすがにやりすぎ()
そして新曲『Beat your Heart』はこの場で初聴だったが・・・ごめん、あまり好きじゃないかなw
そういや、その新曲の『1,2,3,4,5』って部分、既視感あるなあ・・・と思ってたのさっき思い出した。May'nの『ViViD』だ(言ってる内容は全然違うけどw)


黒崎真音 7.5/10
1/17. 刹那の果実
2/18. UNDER/SHAFT
3/19. 黎鳴-reimei-
4/20. K・O・N
5/21. ハーモナイズ・クローバー
6/22. Red Alert Carpet
7/23. X-encounter
8/24. Magic∞world

今回のヘッドライナー、(宣伝含め)50分ステージ(実質時間は未計測)。
『京都にゆかりのある作品の曲』として3曲目(薄桜鬼)と4曲目(東京レイヴンズ:トリビュートアルバムから)。なるほど・・・てか東京レイヴンズは京都もゆかりあったのか。アニメなんて見ないから知らん
某NBCのレーベルメイトがやってるラジオで初めて聴いて高まった『Red Alert Carpet』がライブの場で聴けてブチ上がった!

まだ最後の曲とコールしてないのにスクリーンを下ろすから何事かと思いきや
黒崎「ツアー日程発表します!」
私「おっ?」
黒崎「10/2 京都FANJ!!」
私(そら(京都FANJで発表するんやったら)そうなる(京都FANJもツアー会場に入る)わな)
という見事なオチが決まったwしかし7か月先の予定なんて分からんぞ・・・w

全体的な感想としては『FUWAFUWA?が多い』これに尽きる。そういった点では「うーん・・・」の印象。いやコールの構造だけは知ってたので最後のほうは「せーの!」を言うだけの機械になってたけど()

そういや、最後の『Magic∞world』Aメロで高速クラップしてた某SzkのTシャツ着てた奴、近くの人間数人(私含む←)に睨まれてましたね・・・



FANJ浜田さん 9.5/10(MOM)

『節度をもって』と切り出した開演前の注意事項で『魚は禁止』『走り出したくなっても走らない』というボケをかますあたりある意味凄いと思ったりしたけど・・・
それと同時に『判定はシビアにいきます』と言っていた通り、フロアど真ん中にスタッフが入っていって警告するシーンを目撃したし、何よりもこれ。

『ファンはアーティストの身体の一部』
ライブの締めのこの言葉が、正直なところライブよりも一番印象に残った。
全てのイベント戦士が耳を傾けるべき言葉ではないだろうか。

・・・ところでこのツイート、意外にバズった結果AxEのDJさんにまでRTされてるんだけど(何



そんなこんなで、ライブ自体はFANJからの『GARNiDELiAメジャーデビュー2周年&tokuさん誕生日(ともに3月5日)をお祝いするケーキ』が登場、コメントを求められたtokuさんが「毎年誕生日がデビューって、辛い!」「もうすぐアラフォーなので」とこぼす場面も(もちろん「(アラフォーには)見えない!」というフォローはあったが)。

そんなこんなで18:34打ち出し。全体通して2時間半でした。


とまあ、なんだか暗い感じのレポートになってしまいましたが、何故かEGOISTで繋がったフォロワーさんに会ったりと色々な界隈の人間に会えたりで楽しかったです。

まあ『Premium』ライブですし1年に1回ぐらいがちょうどいいのではないでしょうか。
あまりしょっちゅうやってるとプレミア感無くなりますし。

コメント(承認後、公開されます)

非公開コメント

プロフィール

Lunar∞Meteor☆Flugel

Author:Lunar∞Meteor☆Flugel
アニソン、アニメ、音楽、その他他愛もない日常の呟き。
文章力強化のためのブログ。
雑多サイト『∞Sky†eaR∞』、オリジナルアニソンチャートFRONTIER COUNTDOWNを作る『Anison Frontier』の管理人。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
タグ一覧
タグ対応記事は2017年以降。よく忘れます(何

ライブレポート (14) 綾野ましろ (5) GARNiDELiA (4) EGOIST (3) 月間報告 (3) 西沢幸奏 (2) アニメイベント (2) Kalafina (1) SplitBoB (1) CHiCO (1) fhána (1) +α/あるふぁきゅん。 (1) Aimer (1) やなぎなぎ (1)