2015-12-31(Thu) Event & Live 2015

>>> イベント戦士の2015総括(3) 演者別雑感(+個人的歌手序列2015最終結果)

とりあえず最後かな?演者別にこの1年の感想、および個人的歌手序列の2015年最終結果。
結果的に『旧四天王』で1年間最強クラスを保持できたのは藍井エイルのみ。


クラス基準
(SS>)S1>S2>(プライマリの壁)>A+>A1>A2B+>B1>B2>(注目してるの壁)>C1>C2>C->(気になってるの壁)>それ以下

ランクS定数は4、ランクA以上の定数は10、A2とB+は上記の通り同列として扱う。

Rank S (定数4)
Class S1
【2015最終序列:1位】
藍井エイル 12現場参戦(1位)
2014年最終:3位→上半期最終:2位(S1)→2015年最終:1位(S1)

 結果的に『旧四天王』で最強クラスを1年間保持できたのは彼女のみ(EGOISTは一度降格している)。年間通じてコンスタントにイベントがあったこともあり、終わってみれば圧倒的な参戦数となる12現場で名実ともにトップ推しとなった。
 落としたイベントは2月のFCとGENESIS大阪後半、11月のシューゲイザー大阪の3つ。ここをとれていれば関西はパーフェクトだっただけに惜しい。それでも各シリーズ1つはなんとか押さえられたことが1年通してモチベーションの維持につながった。
 楽曲面では今年発売されたアルバム『D'AZUR』全体としては再生数が伸び悩み、個人的音楽チャートでも歌手別得点3位に後退。『最強にして最狂』との呼び声高い『シンシアの光』がやはり飛びぬけて良かった。来年はライブツアーでそのアルバムの再評価となるのかどうか。京阪神シリーズがラストだが、ド平日の大阪にツアーファイナルを持ってくるあたり(地元民としては嬉しいのだが)まだ何かあるのではないかという気がしなくもないw
 とにもかくにも5周年を迎える来年、本当に楽しみ。


Class S2
【2015最終序列:2位】
EGOIST 3現場参戦(6位タイ)
2014年最終:2位→上半期最終:5位(A+)→2015年最終:2位(S2)

 今年の国内7現場中3現場参戦。他のアーティストがリリイベやライブもある中、彼女の場合『ライブだけ』という活動形態もあるためおそらく『参戦率』のトップはEGOISTか?それだけに8/23のFCライブをイベ被りで落としたのが痛い。まあGARNiDELiAの関西ライブもかなり貴重なものだったしこればっかりは致し方ないか。
 界隈は在宅ヲタが多いものの、2014年と比べて「ライブマナーをもっと良くしていこう」という動きがあるなど、精力的なライブ活動を通してこの1年で明らかに界隈に変化・成長が見られたのが界隈としての大きなプラス評価。2014年台頭した『ツアー企画組』は影を潜めたものの、そこに刺激されてからか参加する多くの者が積極的に動いているというのが界隈を見ての印象です。
 楽曲面では『リローデッド』のシングル3曲にとどまったものの、特に『リローデッド』『Ghost of a smile』はアップテンポ曲とバラード曲のそれぞれ年度代表曲にしてもいい(特にバラード部門は確定)レベル。
 先日のre*virth公演でも色々な方が言っていたが、来年こそは2ndアルバムを期待したい。こちらも気付けば5年目突入、4年経ってたったの24曲しか持ち曲がないのはやはりファンとしてもどうかな・・・と。そして海外もいいけど、やっぱり国内も!!


Rank A (Sと合わせ定数10)
Class A+
該当なし

Class A1
【2015最終序列:3位】
やなぎなぎ 6現場参戦(2位タイ)
2014年最終:1位→上半期最終:1位(SS)→2015年最終:3位(A1)

 今年、私の中で一番評価を落とした歌手と言っていいだろう(原因が演者自身ではないところが勿体ない・・・)。
 界隈の在宅率の高さ、それによる現場の雰囲気の異質さや閉鎖性(菓子折り交換会)などで夏以降はモチベ下がりっぱなし。同じ在宅が多いと言えどもEGOISTとは対照的なんだよな・・・
 結果的には10/17~18のcolor paletteがピークになり、来年1月のFCイベントの価格設定(9k)とそれに対する界隈の反応、さらに12月のオラリオンリリイベを落としたのが致命傷になり『純潔の創造主』という最高位称号はわずか8か月で抹消となってしまった。リリイベを取れていればまだモチベーションはわずかに残っていたかもしれないがw
 楽曲面に関しては昨年末のアルバム『ポリオミノ』を冬にかけて狂ったように聴いてた。6月にリリースした『春擬き』は藍井エイルとの熾烈な再生権争いを繰り広げた(結局敗北)。12月の『オラリオン』は・・・出てたことすら記憶から抹消するほどでしたwだってEGOISTのツアーがあったし。
 来年1Qは『声優扱い』となるためリリイベ参加は無し。早々にも序列4位へ後退する予定。ツアーが終われば、おそらくは他界かな、と思ってます。ツアーはできることなら全通したいが、さあどうなるか。


【2015最終序列:4位】
綾野ましろ 6現場参戦(2位タイ)
2014年最終:7位→上半期最終:7位(A2)→2015年最終:4位(A1)

 上半期は1現場のみだったが下半期の怒涛のライブ攻勢で現場数を積み上げ、終わってみれば2位タイの6現場まで伸ばした。
 特に、今年最後の参戦現場となった横浜アリーナで、堂々と歌う彼女の姿に心を打たれた。
 楽曲としては今年はシングル2枚。戦闘力を試されるシングル曲『vanilla sky』『infinity beyond』はライブでこそその真価を発揮する。
 来年は年明け早々にミニアルバム発売。フルアルバムも近いだろうか?既に1月のSPイベント、2月のリリイベ、4月のライブと3現場の参戦が決まっているので、来年もちょくちょく彼女を見ることになりそうだw


【2015最終序列:5位】
GARNiDELiA 5現場参戦(5位)
2014年最終:5位→上半期最終:3位(A+)→2015年最終:5位(A1)

 アルバムから始まりシングル、インディーズベストアルバムからのミニライブツアーと精力的な活動を見せた2年目。2月あたりと8月から9月にかけては大きく再生回数を伸ばした。
 結果的にアルバム2枚とシングル1枚。メジャーデビュー(の少し前のリスアニ)から入った私としてはたくさんの新曲(扱いの曲)が聴けて大満足の1年だった。
 ただ、今年も関西でのワンマンライブは無かった・・・。しかしながらリリイベ付随のミニライブ、関西2回を(特に関西初ライブを)制覇できたのは大きかった。
 来年は今のところリリースの予定なし。3年目に入る来年こそ、そろそろ単独で大阪に来ることは・・・あるだろうか?


【2015最終序列:6位】
Aimer 2現場参戦(8位タイ)
2014年最終:-→上半期最終:-(-)→2015年最終:6位(A1)

 序列推移を見ても分かる通り上半期終了時までノーマーク、下半期に入ってから一気にハマり、終わってみれば序列6位。以前から知ってはいたし曲も聴いたことはあったが、ハマるきっかけとなったのはやはり8月7日の西宮ガーデンズでのミニライブだった。あの場で聴いた歌声に鳥肌、10月25日のライブツアー大阪公演の先行予約がちょうどあったので即申し込み。オリックス劇場の3階席という天空から見ることになったが、その表現力に圧倒された。今年ホームの関西で参加した52イベントでベストイベント。
 アルバム『DAWN』から次の動きは何かが気になるところ。BBLは・・・キャパシティ小さいし無理ですw


【2015最終序列:7位】
fhána 3現場参戦(6位タイ)
2014年最終:8位→上半期最終:8位(A2)→2015年最終:7位(A1)

 2月のアルバム発売からリリイベで演奏するメンバーの笑顔に惚れる。5月のワンマンライブはフロアのアレ具合にガチで引いて他界寸前まで行ったけど・・・・・・スタッフと話したり(物販の31kポタアンをネタに始めた世間話ですw)でその場は神イベにできたし、結果的に10月の伏線を張れたり(真偽のほどは知らんけどw)で結果的に1年間お世話になりました。
 来年は早速冬アニメ主題歌からスタート。勢い止まらぬ彼らの今後に注目していきたい。


Class A2
【2015最終序列:8位】
CHiCO 1現場参戦(12位タイ)
2014年最終:17位→上半期最終:10位(A2)→2015年最終:8位(A2)

 もともと昨年の『世界は恋に落ちている』で惚れてそこから。今年はシングル2枚がどちらも激熱で高まる曲だった。ここまで序列を高めたのは11月22日に京都大学の学祭でライブをやったから。というかライブ自体参加するとは思ってなかったぜ・・・京大、やるな!
 そんな学祭ライブは後方からイベンター1人で・・・途中から2人で跳びまくって楽しかった(徐々に周りにスペースができていくのがアレだったがw)。
 さてさてここは来年以降どうなるか。EGOIST界隈のように成長できればいいのだが、果たして。


【2015最終序列:9位】
LiSA 6現場参戦(2位タイ)
2014年最終:4位→上半期最終:4位(暫定A+)→2015年最終:9位(A2)

 武道館で他界する、ツアーで他界すると言っておきながら結局他界できず、終わってみれば参戦数では2位タイ。
 11月の大経大で聴いた『best day, best way』で一区切り、と思ってはみたが・・・やなぎなぎと対するが如く、来年の毎年冬恒例のFCライブが初の大阪開催決定。・・・そして参戦へ。
 来年は復活の1年となるかどうか。
 ・・・でも、現場のヲタク帰れな雰囲気はあまり好きではないので、今後は遠征までしては見ないと思うw


【2015最終序列:10位】
鈴木このみ 2現場参戦(8位タイ)
2014年最終:6位→上半期最終:6位(A1)→2015年最終:10位(A2)

 ここは4月のアルバムリリイベに誘ってくれた(煽ってくれた?)先輩に感謝。
 ライブツアーには参加できなかったが、10月末の学祭に参加できたのは代替としては充分か?
 コンスタントに曲はリリースできている(AG7で一番活動が多い、MF頑張ってる!)ので来年以降も期待。


Rank B
Class B+(A2と同列)
【2015最終序列:11位】
分島花音 1現場参戦(12位タイ)
2014年最終:12位→上半期最終:13位(B1)→2015年最終:11位(B+)
 ツアーに参戦できなかったのは悔やまれるがFANJ Premium Liveで見れたのは大きかった!大トリにふさわしい素晴らしいステージだった。WIXOSS曲はもちろんのことまさかアルバム曲も回収できるとは!
 来年はそんなWIXOSSからスタート。ライブツアーはどこかしら行きたい。

【2015最終序列:12位】
Kalafina 1現場参戦(12位タイ)
2014年最終:9位→上半期最終:9位(A2)→2015年最終:12位(B+)
 5月の『ring your bell』リリイベで鳥肌。『to the beginning』まで聴けるとは思わなかった!!
 『One Light』が良かっただけに8月のリリイベ落としたのは痛かった・・・orz
 来年こそはワンマンライブを見たい・・・。

【2015最終序列:13位】
ChouCho 1現場参戦(12位タイ)
2014年最終:13位→上半期最終:12位(B1)→2015年最終:13位(B+)
 前々から行きたかったが10月のTECHNOBOYSとfhánaのBBLライブで初めて生歌を聴くことに。妖艶なその姿に惚れるなど。
 来年こそは単独行きたい。


Class B1&B2 2現場以上参戦歌手
【2015最終序列:14位】
Chu's day. 2現場参戦(8位タイ)
2014年最終:-→上半期最終:-(-)→2015年最終:14位(B1)
 アニソン以外トップ(LiSAはアニソンじゃないんじゃないのかというツッコミは置いといてw)。
 綾野ましろ目当てで行ったMINAMI WHEELで知り、一気にハマったガールズバンド(全員女性とは言っていない)。
 2週間後に学祭出ますと言われ、Aimerさんのライブ前に回すなど(ちなみに最前で跳んでたw)。
 昔WhiteberryやZONE、チャットモンチー、ステレオポニーが好きだったように、このグループにもハマっていくのか!?

【2015最終序列:19位】
コレサワ 2現場参戦(8位タイ)
2014年最終:-→上半期最終:-(-)→2015年最終:19位(B2)
 アニソン以外2位。もともと知ったのはやなぎなぎさんのラジオ番組(今もやってるらしいけど超絶劣化したから聴いてない)。そこから前述のMINAMI WHEELで綾野ましろが出るDAY1に出演すると知ってましろんの後に回した。12/19のリリイベで直接話せて(知ったきっかけ&ミナホ見たよと伝えました)良かった・・・!
 2/11ワンマン行きたい・・・この日はエイルさん警戒で現状動けないが、どうなるか!?


Class B1
14位 Chu's day.
15位 岸田教団&THE明星ロケッツ
16位 川田まみ
17位 KEiNA

Class B2
18位 西沢幸奏
19位 コレサワ
20位 AKINO
21位 KOTOKO
22位 Ray
23位 Shiggy Jr.
24位 nano.RIPE


来年はどんな歌手に出会えるのか・・・?
Battle is to be continued....

コメント(承認後、公開されます)

非公開コメント

Page Navigation

[LATER ENTRY/この記事の次に更新した記事]
超個人的音楽チャートSkyBeaters! 2015年間TOP40を思い出とともに振り返る 40位→11位
[OLDER ENTRY/この記事の前に更新した記事]
イベント戦士の2015総括(2) 今年印象に残った現場

ホーム
プロフィール

Lunar∞Meteor☆Flugel

Author:Lunar∞Meteor☆Flugel
アニソン、アニメ、音楽、その他他愛もない日常の呟き。
文章力強化のためのブログ。
雑多サイト『∞Sky†eaR∞』、オリジナルアニソンチャートFRONTIER COUNTDOWNを作る『Anison Frontier』の管理人。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
タグ一覧
タグ対応記事は2017年以降。よく忘れます(何

ライブレポート (14) 綾野ましろ (5) GARNiDELiA (4) EGOIST (3) 月間報告 (3) 西沢幸奏 (2) アニメイベント (2) Kalafina (1) SplitBoB (1) CHiCO (1) fhána (1) +α/あるふぁきゅん。 (1) Aimer (1) やなぎなぎ (1)